アライレオのプロフィール

プロフィール

はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

社会福祉士 アライレオと申します。

神奈川県川崎市在中。現在、社会福祉士として認知症対応型通所介護で生活相談員をしており、副業で初任者研修講師をしています。福祉業界に携わり14年になります。地域の人々に正しく認知症を理解してもらう為、地域包括支援センター、高齢者見守りセンターのスタッフと協力して認知症サポーター養成講座の講師の活動も行っています。

 

Twitterで記事の更新情報を発信していますので、こちらのほうもよろしくお願いいたします。

このサイトを立ち上げた理由

近所の商店街に買い物に行った時のことでした。

「何やっているんだ!」

商店街中に怒号が鳴り響きました。

 

振り返ってみると、私の勤務しているデイサービスの利用者さんが近所の商店街で万引きして店員さんに怒鳴られていました。

 

その利用者さんは若年性認知症の方で、見た目は普通の感じなので認知症を患っていることはわかりません。

 

その利用者さんは普通にコミュニケーションが取れない方だったので、つじつまが合わない返答をするばかりで、ますます店員さんを怒らせていました。

 

慌てて私が仲介に入り事情を説明して事態は収集しましたが、店員さんは煮え切らない様子でブツブツ言っていました。

 

確かにこの利用者さんは普通にコミュニケーションをとる事は難しかったですが、身体的な問題はなかったので他にもできることは沢山ありました。

 

地域の人々の協力があれば、認知症になっても住み慣れた地域で暮らすことができるはず!

 

この時、私は思いました。

 

認知症の事を正しく理解してもらう為に、自分の専門性を生かして何かできる事はないか」と。

 

社会福祉士として何ができるか

地域の人々にどうしたら認知症を正しく理解してもらえるか考えながら、市のホームページを見てみると「認知症サポーターキャラバンメイト養成研修」が目に入りました。

認知症キャラバンメイト養成研修
(1)行政職員、地域包括支援センター職員(専門職キャラバン・メイト)や、(2)家族会、ボランティア、(3)介護相談員、(4)認知症介護研修修了者等を対象に、認知症について理解を深めるとともに、「認知症サポーター養成講座」の講師役として活躍していただくことを目的として、認知症キャラバン・メイトを養成しています。

 

「これだ!」

 

養成研修日が近かったので、すぐに連絡しました。

 

認知症サポーター養成講座を通じて感じたこと

認知症キャラバンメイト養成研修を終え、晴れて認知症サポーター養成講座の講師役としてデビューする事になりました。

 

最初は100人近くの人々の前で話をする機会などなかったので、すごく緊張しましたが、終わった後は普段の仕事の中では味わえない充実感がありました。

 

講座が終わった後、アンケートを確認すると「わかりやすかった」「楽しかった」などの意見が多数なのですが、少数意見の中に

 

受講者
少し内容が難しい
受講生
もう少し具体的な対応を教えてほしい

などの意見が見られました。

 

認知症サポーター養成講座はテキストに沿って行われはならず、高齢者の方には少し難しい内容かもしれません。

 

そこで、PowerPointを使いながら要点だけまとめて説明したり、認知症の方の症状に合わせた具体的な対応方法を動画で見ながら説明するようにするようにしました。すると、

 

受講者
とてもわかりやすい

 

受講者だけでなく、地域包括支援センターや高齢者見守りセンターの職員からも好評でした。

 

一人でも多くの人々認知症を理解してもらいたい!

認知症サポーターキャラバンメイトの経験は自分自身を大きく成長させてくれました。

 

「自分はもっとできる事がある!」

 

キャラバンメイトの経験から講師の魅力や面白さを感じるようになり、副業で初任者研修講師をする事にしました。

 

初任者研修受講者さんにも認知症について事例を交えながらわかりやすく説明をして、一人でも多くの人に正しい知識を身につけてもらうように心がけています。

 

アンケートでは「先生の授業はわかりやすく、楽しく勉強する事ができました。介護士として認知症の利用者さんを支えていきたいです。」と嬉しい言葉も見られました。

 

もっと多くの人々に自分の知識や経験をを教えられる方法はないかと考えながらスマホをいじっていると、ある事が閃きました。

 

アライレオ
そうだ!認知症のサイトを作ってみよう!

 

サイトを作れば多くの人々に認知症について自分の知識や経験を伝えることができる!

 

サイト作りに関しての知識はゼロだけど、勉強すれば何とかなるはず。

 

多くの人々が自分の作ったサイトを見て、認知症の人達が幸せな人生を送ることができるように。

 

思いを込めて一生懸命、このサイトを作り上げていきます!

 

このサイトのコンセプト

誰でもわかりやすく認知症を理解できるように、イラストや動画を取り入れています。

あえて一つの項目を短めにして、読んでいて飽きないように、難しい内容にならないように心がけています。

 

人によっては、内容が薄いと感じてしまうかもしれませんがご了承ください。

 

今後の将来について

認知症キャラバンや初任者研修講師の経験を生かしたいと思い、自主セミナーに挑戦したいと思っています。

今までたくさんの認知症関連のセミナーに参加したので、そこで得た知識や経験を組み合わせてオリジナルのセミナーを開催することが、現在の目標です。

 

セミナー関連のお問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

参考文献

この2つの書籍は、より詳しい専門書にはない、読みやすさがあります。イラストも多数あり、症例に沿った説明も分かりやすいです。認知症の最初の本としておすすめです。

 

 

アライ レオ
「ゼロからわかる認知症」をよろしくお願い致します。