認知症の非薬物療法(学習療法、化粧療法)

学習、化粧療法

ABOUTこの記事をかいた人

社会福祉士、介護支援専門員。認知症対応型通所介護で生活相談員をしており、副業で初任者研修講師をしています。福祉業界に携わり14年になります。地域の人々に正しく認知症を理解してもらう為、地域包括支援センター、高齢者見守りセンターのスタッフと協力して認知症サポーター養成講座の講師の活動も行っています。

 

前回に引き続き、非薬物療法について投稿します。今回の非薬物療法は「学習療法」「化粧療法」について書いていきます。

 

非薬物療法のおさらいです。

 

非薬物的療法とは、薬物を用いない治療的なアプローチのことで、リハビリテーションや心理療法などがあります。認知症の方と家族の方を支援する関わりや環境を整えることも大切な治療要素です。

 

運動や作業・活動を介することで、認知症の方が持っている能力を引き出し、機能を最大限に活かした治療が行なえます。昔好きだったこと、興味のあること、得意だったことは楽しく取り組めるので継続して行えます。

 

継続することによって持続性も向上し、昼間の覚醒時間も確保できます。活動を遂行することで本人の自信や肯定的な感情が得られるので、不穏や問題行動も落ち着き、家族の方も穏やかな気持ちで過ごせます。

 

学習療法

計算問題や文章の音読などの教材プリントを使って、お年寄りとスタッフがコミュニケーションをとりながら学習することにより、認知機能の改善を図る療法です。

 

計算や文章の音読など、その人にとって簡単な問題をスラスラ解いているときに、脳の前頭前野がもっとも活性化することが実証されています。

 

脳の前頭前野はコミュニケーションや記憶のコントロール、行動の抑制や意欲など、日常生活を送るにあたって大切な機能と関係しています。その前頭前野を学習によって活性化させることで、認知症の進行を予防、改善させようというのが学習療法の目的です。

 

学習療法は基本的に学習者2人に対して指導スタッフ1人で行い、1回の学習時間は学習後のコミュニケーションも含めて30分以内です。問題を解いたらその場で採点し、大きく「100点」と書くところを本人に見せます。

 

実際には考えることよりも、満点をとってスタッフにほめてもらい、達成感を味わうことが重要なのです。学習療法は短い時間でも良いので毎日継続すると、より高い効果が得られると言われています。

 

学習療法で期待できる効果

脳の前頭前野が活性化する

簡単な計算や文章の音読で脳の前頭前野が活性化し、前頭前野にかかわるさまざまな潜在能力の回復が促される。

 

精神状態が落ち着く

学習療法によって褒められ、認められる経験を重ねることによって、精神状態が安定する

 

言葉がはっきりする

前頭前野が活性化することによって意欲が向上し、話す言葉が明瞭になってきたという報告も寄せられている。

 

認知機能が改善する

6ヶ月継続した学習群と、対照群の認知機能検査を比較したところ、学習群は有意に改善し、対照群は低下した。(くもん学習療法センターのホームページより)

 

事例動画

この動画では学習療法を取り入れているデイサービス「おとなの学校」を紹介しています。

 

「回想法」や「くもん学習療法」を取り入れており、授業の中から意欲を高めることを目的としています。授業中、利用者のみなさんが集中して問題に取り組んでいる姿が見られます。

 

この動画に出てくる金谷さんは「おとなの学校」に利用してから半年すると、認知症度を測る検査では数値が改善したとのこと。学校に通う前は娘に攻撃的な発言もありましたが、学校に通い始めてから少しずつコミニュケーションがとれるようになってきたとのことです。

 

大妻女子大学の是枝祥子教授は「認知症の方は、昔自分がわかっていたことをやることで、自分が生きている存在感つながる」「みんな個性が違うので自分に合う施設を選ぶことが大事」と話されています。

 

経験談

昔、事務仕事をしていた利用者さんに学習療法を取り入れてみたところ、計算の早さに驚きました。慣れてきたら問題を難しくしていき、今では5桁の掛け算をできるようになりました。

 

「自分で答え合わせをするから電卓を貸してくれ」と言われ、様子をみていると見事に電卓を使いこなしていました。「ずっと電卓を使って仕事していたから、使い方はわかる」と仰っていました。電卓を使って答え合わせしている姿を見て、昔はこんな感じで仕事をしていたのかなと思いました。

 

「昔、そろばんを使って計算をしていた」方にそろばんを渡してみたところ、上手に使いこなしていました。「体が覚えている」と笑顔で仰っていました。

 

化粧療法

認知症の化粧療法とは、日頃お化粧をしないお年寄りに対してお化粧をする機会を設けることで、自己意識を高め、気分を明るくさせる療法です。

 

一般的にはスタッフが補佐しながら、自分でお化粧をします。この時に「どのような化粧をしたいのか」という本人の意思を尊重することが大切です。

 

化粧療法は、鏡に向かって複数な動作を行うことによって、お年寄りの意識を高めます。また、コミュニケーションによる効果も絶大です。

 

一緒に化粧療法に参加しているお年寄りなどで会話が弾みます。きれいになったと褒められることで笑顔と自信が生まれることも、化粧療法の大きな効果です。

 

化粧療法で期待できる効果

表情が明るくなる

お化粧をしてきれいになることで心が明るくなり、若返ったような気持ちになれて、表情にも笑顔が増える。

 

他者との交流が増える

お化粧をすることで本人もその周りも気分が明るくなり、会話が増えたりコミュニケーションが促進される。

 

意欲が向上する

お化粧を通して「自分の意思で選ぶ」「どう見られたいか考える」ことで、無意識のうちに自発性や意欲が高まる。

 

自己意識が高まる

お化粧をするといつもよりも鏡に映る顔を見つめる時間が長くなり、これが私だと感じる自己意識が高まる。

 

事例動画

この動画に出てくる化粧療法、「わくわくドキドキお化粧教室」は、資生堂が2011年から高齢者対象の化粧教室を開いています。

 

メークの効果は気持ちを明るくするだけでなく運動能力を高める効果があり、脳を刺激し認知症予防するという研究結果もあるとのことです。

 

資生堂の高橋さんは「化粧ができないと思っていた方でも体が動く反応がある」「表情も変わりますし、発言が多くなったり、お化粧をしながら元気に健康寿命を伸ばしていくための取り組み」とのことです。

 

資生堂では化粧療法を毎日行った人と行わなかった人を比べてみたところ、3ヶ月後、化粧療法を行ったグループは認知機能の悪化を抑えることができたとのことです。

 

また唾液の分泌量も化粧療法の直後、大幅な改善が見られました。メークの前のマッサージ効果と見られています。唾液が少なくなると食欲不振を招いたり、食べ物を飲み込みずらくなったり、さまざまな症状を引き起こすので、メークの意外な効果として注目を集めています。

 

経験談

70歳、中度のアルツハイマー型認知症のAさんは気持ちが若く、お洒落に洋服を着こなしているので10歳位若く見えます。

 

デイサービスに来ると「おばあちゃんばかりで話が合わない」と周りの利用者さんとケンカになることもあり、発言や行動が周りの利用者さんと合わず浮いてしまうので、個別で対応をしています。

 

午後、帰宅願望が出ることが多いのですが、その時に「化粧療法」を使います。「化粧をしませんか?」とお誘いし、ご自分で上手に化粧ができない方なので、介助しながら一緒に口紅を塗ると笑顔がでてきます。

 

気持ちが落ち着いてきた時にレクリエーションに誘い、気分転換をするようにしています。

 

参考文献

もっと詳しく非薬物療法について勉強したい方はこちらの文献を参考にして下さい。

より詳しい専門書にはない、読みやすさがあります。イラストも多数あり、症例に沿った説明も分かりやすいです。認知症の最初の本としておすすめです。

 


完全図解 新しい認知症ケア 医療編 (介護ライブラリー)

 

アライ レオ
非薬物療法によって、自分の存在感を再認識する機会を与えることは、自発性を引き出すことにつながります。

 

お知らせ

このサイトを立ち上げた時からの目標である、「自主セミナー」を開催します。

【開催概要】

日時 2018年11月5日(月) 9 時30分~12時30分

参加人数 6名

参加費用 3500円

場所 神奈川県横浜市西区南幸2-20-12タイヨウビル510号室

アクセス 横浜駅西口から徒歩5分(西口にあるマルエツの近くです)

 

今回のセミナーは認知症のことについて全くわからない方から経験者の方まで「認知症の方の排泄ケア」について、体系的にわかりやすく学べるように構成しています。6名と少人数のセミナーなので、グループワークなどでコミュニケーションをとりながら、アットホームな雰囲気で講義を進めていきたいと思っています。

 

興味がある方はこちらのボタンをクリックして頂けたらと思います。よろしくお願い致します。

 

学習、化粧療法



無料E-book
ゼロからわかるもの盗られ妄想の具体的対応

認知症の人と一緒に暮らしているご家族の方
介護施設で働いている介護職員の皆さん

「もの盗られ妄想」の対応に悩んでいませんか?

このE-bookでは「もの盗られ妄想」の具体的対応を私の経験した事例をもとに体系的にわかりやすく、楽しく学べるように工夫しております。

無料配布しているので興味のある方は下のボタンを押して下さい




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です